子どもに読みたい絵本ブログ

育児や絵本の情報を発信していくブログ ゆる〜く楽に子どもと一緒に楽しめる生活を目指しています

【必見!】親子で楽しめる!子どもと一緒に読みたい絵本5選

 

 

今日は子どもも親も一緒になって楽しんだり、感動したり、嬉しい気持ちになったり、悲しい気持ちになったりと色々親子の絆を持てるような、そんな素晴らしい絵本をご紹介いたします。

 

私自身、兼業主婦なので仕事と子育てとの両立に毎日奮闘の中、親と子と一緒になってコミュニケーションをとれる時間を作っていきたい!

そんな思いでいっぱいな毎日です。

 

絵本を通じて親子での会話が増えるといいですね!

さっそくご紹介します

 

 

 

いやいやえん

 

 

いやいやえん (福音館創作童話シリーズ)

いやいやえん (福音館創作童話シリーズ)

 

 

対象年齢:年少〜小1(3歳〜7歳)

 

中川李枝子さんの大ヒットセラー

 

「いやいやえん」です!

 

少しネタバレになりますが、今ではあまり物置に閉じ込められたりしないですよね。

ちょっと昔っぽさもあり、ユーモアもあり、子どもも大人も考えさせられる絵本です!

 

しげるが保育園やおうちでワガママを言ったり、色々行動したり、子どもはしげるの気持ちになって色々考えられる絵本です。

 

オムニバス形式の文字が多い絵本ですので読み聞かせが大変ですが、ぜひ子育て中のママさん、パパさんには読んでいただきたい絵本です!!!!

 

最初の話の「チューリップほいくえん」

最後の話の「いやいやえん」

 

これだけ読んでもお釣りがくるくらい子どもと一緒になって考えられる絵本です!

 

 

てぶくろをかいに

 

 

 

てぶくろをかいに (大人になっても忘れたくないいもとようこ名作絵本)

てぶくろをかいに (大人になっても忘れたくないいもとようこ名作絵本)

 

 

 

新美南吉さん作

 

「手ぶくろを買いに」

 

対象年齢:3歳〜

 

 

この絵本は、小学校の教科書にも載っているくらい素晴らしい絵本です。

 

小学校で習ったことある!と思った人も多いのではないでしょうか。

 

きつねの親子と人間とのかかわり方がとてもほっこりする作品です。

 

大人になった今読むと、胸が締め付けられるような、いろいろと考えさせられるような、深い絵本ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

おべんとう

 

 

おべんとう (幼児絵本シリーズ)

おべんとう (幼児絵本シリーズ)

 

 

小西英子さん作

 

「おべんとう」

 

対象年齢:1歳〜3歳

 

ちょっと趣向を変えて乳幼児向きの絵本もご紹介します。

 

 

ミルクや授乳を卒業しつつで、食欲も旺盛になってくる1歳すぎたあたりの年齢の子どもは、食べることに興味津々です。

 

個人差はありますが、おままごとのような遊びも覚えるのもこのころです。

 

お弁当を通じて、食べるという身近なことを切り口に絵本を通してコミュニケーションできる1冊です!

 

親子で楽しい気持ちになれる絵本です。

 

 

 

ももいろのきりん

 

 

ももいろのきりん (福音館創作童話シリーズ)

ももいろのきりん (福音館創作童話シリーズ)

 

中川李枝子作

 

対象年齢:4歳~

 

 

「ももいろのきりん」

 

これも、絵はあまりない文字が多い絵本です。

 

 

女の子のるるかときりんのきりかのお話です。

 

まあなんといっても、そのやりとりのかわいらしいこと。

二人の感情や思っていること、やりとりを通して人間性を育むことができるそんなお話です。

これくらいの文字の分量が読めるようになるころには、お友達とのかかわりが盛んになるころだと思います。

 

るることキリカ。そして登場するいろんな動物たち。

 

登場人物たちのやりとりと友達同士のやりとりを照らし合わせて読めるような作風になっています。

 

人間関係のあれをされて嫌な気持ち。うれしい気持ち。そんなことがわかるお話です。

 

 

いろいろバス

 

 

いろいろバス

いろいろバス

 

 

 対象年齢:1歳~

 

「いろいろバス」

 

 

この作品も対象年齢が乳幼児の作品です。

 

いろんな色のバスが登場し、いろんな色の動物が降りたり、乗ったり。

 

色の名前がわかるころに読むと、子どもはとっても喜ぶ作品です。

 

赤のバスには赤いものが乗っていたり、黒のバスには黒いものが乗っていたり。

 

いろんな動物やものが描かれているので、いろんな言葉を覚えて喜んだり楽しんだりする様子が見られる絵本です。

 

 

うちの子ふたりも大好きです。

 

 絵本ナビ さんにもいろんな絵本も載ってますのでぜひご参考にしてみてください

 

いかがでしたでしょうか。

よかったら皆さんも絵本を通して、子どもたちとたくさん発見をし、楽しんでくださいね!