子どもに読みたい絵本ブログ

育児や絵本の情報を発信していくブログ ゆる〜く楽に子どもと一緒に楽しめる生活を目指しています

妊娠するまで知らなかったこと(1)子宮外妊娠

私は、こどもが欲しくてほしくてたまりませんでした。

妊娠出産は想像いていた以上に大変だったようにおもいます。もちろん私なんかより大変な思いをされている方は大勢いらっしゃるとおもいます。

 

しかし少しづつですが、忘れていっているので、忘れないように記録するという意味もこめて書き記していきます。

 

参考になるようなことはないかもしれませんが記録していきます。

 

 

 

妊娠がわかったときのこと

 

 

 

f:id:xxxooorest:20190221103939j:image

 

子宮外妊娠?!?!なにそれ?!?!

 

子宮外妊院とはなに

 

 

家に帰って子宮外妊娠のことを調べまくりました。

ninsin-akachan.com

私がつらつら書くよりこの記事が参考になります。

f:id:xxxooorest:20190221103955j:image

f:id:xxxooorest:20190221104000j:image

 

 

ただただ不安な日々をおくりました。

 

悲しみと、どうして私がという気持ちでいっぱいになりました。

 

f:id:xxxooorest:20190221104020j:image

f:id:xxxooorest:20190221104000j:image

 

何回も何回も検診にいくたび、今日見えてほしい!そんな思いでいっぱいになりました。

 

 

結局は

 

 

結局、子宮の中に胎嚢がみつかり、ほっとしました。

 

f:id:xxxooorest:20190221104036j:image

 

 

 

なんと5㎝大の大きい子宮筋腫があったのです。

その筋腫の陰に隠れてみえていないようでした。

 

 

子宮外妊娠ではないとわかるまで不安とか悲しみとかいろんな感情がぐちゃまぜになり、主人や、主治医の先生にかなり当たり散らしたように覚えています。

 

子宮外妊娠で、手術をしなくてはならなくなった人のつらさは私のつらさとは比較にならないものだとおもっております。

 

私は妊娠についていろんなトラブルやつらさなどあるということを知らなかった。

私は多くの人にそれを知ってほしいと感じています。

 

色々とトラブルがあった妊娠生活だったので、またブログに書いていこうかなと思います。

 

次回も楽しみに!